• English

クラウドサービス利用規約

Pacific Reachのクラウド製品をご利用いただきありがとうございます。本Pacific Reach クラウドサービス利用規約(「規約」)では、当社のクラウド製品の顧客としての権利と責任について記載しています。Pacific Reachの顧客が設定したクラウド製品へ招待または追加されたといった特定のクラウド製品が該当する場合には、本規約ではなく、ユーザー通知書がクラウド製品へのアクセスおよびその使用に際して適用されます。本規約は、あなたとここに掲載されているクラウド製品を所有または運用しているPacific Reach(「Pacific Reach」、「当社」)との間のものです。「あなた」 とは、本規約に同意した者が代理する法主体またはこれに該当しない場合には、個人を意味します。あなたが雇用主または他の法主体を代理して同意する場合、あなたは次の事項を表明し保証するものとします: (i)あなたは本規約をあなたの雇用者またはかかる法主体に締結させる完全な法的権限を有すること; (ii)本規約を読み、理解していること;および (iii)あなたが代表する関係者を代理して本規約に同意すること。あなたの雇用主または該当する法主体を拘束する法的権限を有していない場合には、表示される「同意する」(または同様のボタンやチェックボックス)をクリックしないでください。あなたの雇用主またはその他の法主体のメールアドレスを使用してクラウド製品に登録する場合には、次の事項にご留意ください: (A)あなたは、当該関係者を代表するものとみなされます、(B)同意することにより、あなたの雇用主またはその法主体が本規約に同意したことになります、および (C)本規約中の「あなた」はあなたの雇用主またはその法主体を意味することになります。

本規約はあなたが最初に「同意する」(または同様のボタンまたはチェックボックス)をクリックした日またはクラウド製品にアクセスもしくは使用したいずれか早い方の日(「発効日」)をもって有効となります。本規約は法的拘束力を有するために署名を必要としません。あなたがクラウド製品に登録し、クラウド製品のアカウントを作成または発注する際に、「同意する」(または同様のボタンまたはチェックボックス)をクリックすることで、あなたが本規約に同意したことを表明することになります。無料製品の場合も、該当する無料製品にアクセスまたは使用することで本規約に同意したことを表明することになります。

1. 本規約の範囲について

1.1. クラウド製品 本規約は当社のクラウド製品、関連サポートおよび追加サービスを規定します。本規約には、当社のポリシー(当社の個人情報保護ポリシーを含みます)、製品固有の規約およびあなたの注文書が含まれます。

1.2. 製品固有の規約 クラウド製品により、製品固有の規約に記載されているような追加的な特有の条件が課されることがあります。製品固有の規約の対象となる製品にアクセスまたはそれを使用することで、あなたはその製品固有の規約に同意したことになります。

2. クラウド製品の運営について

2.1. 管理者 クラウド製品を通して、特定のエンドユーザーアカウントを管理者として指定することができます。この管理者は、クラウド製品およびエンドユーザーアカウントの使用について重要な権利と管理権を有しています。これには、クラウド製品の注文書の作成またはアプリ(費用が発生することがあります)を有効とすること;エンドユーザーアカウントの作成、プロビジョン解除、監視または修正;およびエンドユーザーまたはその他の者によるあなたのデータへのアクセスを管理することが含まれます。管理者は、あなたのドメイン(当社ドキュメンテーションに記載されている「管理アカウント」となったドメイン)に属するメールアドレスを使用して以前に登録されているアカウントの管理も引き継ぎます。管理者に全面的に適用される本2.4項(エンドユーザーの義務)に制限されることなく、上記を含めてあなたが管理者となることを許可した者およびその管理者の行動に対して、あなたは責任を負います。あなたは、当社の責任がクラウド製品に関してのあなたの内部的管理または運用にまで及ばないことに同意するものとします。

2.2. 管理者としての再販売業者 再販売業者を通して、クラウド製品を注文した場合には、再販売業者を管理者とするかどうかの決定、および該当する再販売業者との契約中に関連する権利または責務について、あなたは責任を負います。あなたとPacific Reachの間に関しては、あなたは、専ら再販売業者によるあなたのアカウントまたはあなたの他のエンドユーザーアカウントへのアクセスについてのみ責任を負うものとします。

2.3. エンドユーザーの同意 あなたは、次の事項を許可するためにすべての必要となる開示を行い、エンドユーザーからすべての必要となる同意を得て、それを維持しなければなりません:(i)管理者への本規約および個人情報保護ポリシーに規定されているアクセス権;および (ii)Pacific Reachによる管理者およびエンドユーザーへのクラウド製品の提供。当社からの合理的な依頼により、あなたは該当する同意を提供しなければなりません。

2.4. エンドユーザーの責務 当社のクラウド製品にはユーザーが理解すべき様々なフローがあります。ご使用される各クラウド製品の設定やコントロールをご理解いただくこと、およびエンドユーザーへの許可を管理することはあなたの責任となります。クラウド製品を使用またはアクセスのためにエンドユーザーの支払いが発生する場合、当社はあなたが当該料金を支払ったエンドユーザーにそのクラウド製品を提供することが必要となるだけであり、かかるエンドユーザーのみがそのクラウド製品へアクセスし、使用することが許可されます。あなたは、支払い義務を含めてすべてのエンドユーザーの本規約順守への責任があります。あなたの組織またはドメインからのエンドユーザーでない場合であっても、エンドユーザーの注文書およびあなたのデータの使用方法を含む当該エンドユーザーのすべての活動についてあなたが責任を負う義務があることにご留意ください。登録、アカウント作成、クラウド製品の登録時または製品中に、エンドユーザーへの当社ユーザー通知を表示することがあります。

2.5. 認証情報 あなたは、すべてのエンドユーザーがクラウド製品用のユーザーIDおよびパスワードを厳重に極秘扱いし、権限のない者と当該情報を共有しないようにしてください。ユーザーIDは個別に指定された者に供与され、共有しないでください。あなたは、エンドユーザーアカウントを使用するためのすべての操作に責任を負い、なんらかの不正使用に気がついたら直ちに当社に通知することに同意するものとします。

2.6. エンドユーザーの年齢要件 クラウド製品は、16歳未満の者を対象としておらず、また使用させてはいけません。あなたは、すべてのエンドユーザーが16歳以上であることを確認する責任があります。

3. クラウド製品の定額制について

3.1. クラウド製品へのアクセス 該当定額制期間中、本規約に基づき、ビジネスまたは該当する場合には個人での使用を目的として、本規約、当該注文書およびそのドキュメンテーションに従い、クラウド製品にアクセスし、使用するものとします。本3.1項であなたに付与される権利は、包括的でサブライセンス不可かつ譲渡不可なものです。

3.2. サポート 定額制期間中、サポートポリシー、エンタープライズサポートおよびサービスポリシー(適用される範囲で)および当該注文書に従い、当社はクラウド製品のためのサポートを提供します。

3.3. 制限 本規約中に明示的に許可されている場合を除き、あなたは次の事項を実施しないものとします: (a)クラウド製品の複製、修正、適応または派生物の作成; (b)貸出、リース、配布、販売、サブライセンス、転写または第三者へクラウド製品へのアクセス提供; (c)あなたの使用を制限するようにクラウド製品を妨げるまたはその他の方法で仕組みを回避すること; (d)リバースエンジニア、分解、逆コンパイル、翻訳またはその他の方法でソースコード、根本的なアイディア、アルゴリズム、ファイル形式もしくはいずれかのクラウド製品への非公開のAPIを取得または導き出すための試み。ただし、(当社への事前通知がある場合のみ)適用法で明示的に認められる範囲を除きます; (e)クラウド製品に含まれる所有権またはその他の通知を削除または覆い隠すこと; (f)競合分析または競合製品を構築するためにクラウド製品を使用すること; (g)クラウド製品の性能についての情報を公に拡散すること;または (h)上記のいずれかを実施するよう第三者に働きかけるまたは支援すること。

4. 当社のセキュリティおよびデータのプライバシーポリシーについて

4.1. セキュリティ 当社はセキュリティ攻撃からあなたのデータを守るようにセキュリティ措置を講じています。

4.2. プライバシー 当社は、あなたやあなたのエンドユーザーがクラウド製品を使用するため、およびその他の本規約に関連して、あなたやあなたのエンドユーザーについての特定のデータおよび情報を収集します。あなたが同意する当社の個人情報保護ポリシーに従い、当社はかかるすべてのデータと情報を収集します。

4.3. クラウド製品の改善 当社は常にクラウド製品の向上改善に努めています。そのために、当社のクラウド製品がどのように使用されているかをより良く理解するために分析技術を使用しています。これらの技術や収集されるデータについての詳しい情報につきましては、当社の個人情報保護ポリシーをお読みください。

4.4. 召喚状 本規約は法令、召喚状または裁判所命令が必要とする範囲で、あなたのデータを開示することを妨げるものではありませんが、事前に通知することが認められている場合には、商業的に合理的な努力をもってあなたに通知します。Pacific Reachはその他の法的要件とあなたのプライバシー権利との平衡を保つように努めます;Pacific Reachのポリシーおよび法執行機関が顧客データへのアクセスを要請するための手続きの詳細については、法執行機関の要請ガイドラインをお読みください。

4.5. GDPRデータ手続き補遺 あなたがEEAU、スイスまたはEU一般データ保護規則2016/679またはその後続法律が適用される地域に居住している場合には、このGDPRデータ手続き補遺をリクエストし、記入してください。

5. あなたのデータへの適用条件

5.1. クラウド製品を提供するためにあなたのデータを使用 あなたは、クラウド製品に提出したフォームに記載したあなたのデータについて、すべての権利、所有権もしくは利害を保持しています。本規約に従い、そしてクラウド製品をあなたに提供するために必要な範囲に限り、あなたのデータにアクセス、使用、加工、コピー、配布、遂行、出力および表示するよう世界規模の限定期間のライセンスをあなたは当社に許諾するものとします。クラウド製品に表示するために、あなたのデータを再フォーマットする範囲に限定して、修正箇所または二次的著作物を構成し、上記のライセンスには修正箇所および二次的著作物を作成する権利も含みます。あなたからのサポートリクエストに対応するために、あなたのアカウント、エンドユーザーアカウントおよびエンドユーザーからの許可があるあなたのクラウド製品にも当社はアクセスします。

5.2. データ使用に際しての順守義務 あなたおよびあなたのクラウド製品使用(あなたのエンドユーザーを含みます)について、本規約、適用される使用ポリシーおよびすべての法令が常に順守されなければなりません。あなたは次の事項を表明し保証するものとします:(i)クラウド製品にあなたのデータを提出し、本規約中で当社に許可される権利を認可するために必要なすべての権利、証書および許可を取得していること、および (ii)あなたのデータおよび本規約において許可されているその提出ならびに使用が次のことに違反しないこと;(1)あらゆる法令、(2)第三者の知的所有権、プライバシー、風評もしくはその他の権利、または (3)あなたもしくは第三者のポリシーまたはあなたのデータに適用される規定。本4項(当社のセキュリティおよびデータのプライバシーポリシーについて)で規定されている当社の明示的義務の他に、当社はあなたのデータに対して一切責任または義務を負うものではなく、あなたのデータおよびクラウド製品を提出し、そのデータ使用による結果については、あなたが専ら責任を負うものとします。

5.3. 機密データを提出しないこと あなたは、クラウド製品に機密データを提出(または収集するためにクラウド製品を使用)しないものとします。また、当社は共同経営者または再委託業者(HIPAA(医療保険の携行性と責任に関する法律)に定義され、使用されている用語として)としての役目を果たすものではないことをご理解ください。クラウド製品は、HIPAAもしくはPCI DSS(クレジットカード業界のセキュリティ基準)に対応していません。他に矛盾する規定があっても、当社は機密データに関する本規約に基づき一切責任を負うものではありません。

5.4. 免責事項 あなたは、以下の事項に関連して生じる申し立てによるすべての請求、費用、ダメージ、損失、法的責任および経費(合理的な弁護士費用を含みます)から当社(および当社のアフィリエイト、役員、取締役、代理店ならびに従業員)を弁護、補償および免責するものとします:(i)本2.3項(エンドユーザーの同意)の違反、またはエンドユーザーのそのクラウド製品の使用に関してあなたのエンドユーザーからの申し立てもしくは紛争、 (ii)本5.2項(データ使用に際しての順守義務)または本5.3項(機密データを提出しないこと)の違反(または違反の疑い);または (iii)あなたの機器。本免責義務はあなたが次の事項を受けることが条件となります:(a)当該申し立てについての速やかな書面による通知(しかしいずれにしても、他の権利に影響を与えることなく、あなたが回答できる十分な時間をもって);(b)かかる申し立てについてその調査を管理および指揮、弁護または調停する独占権、および (c)あなたの負担で当社による合理的に必要な全面的な協力。

5.5. 削除および差し止め 当社は、クラウド製品にアップロードされたコンテンツを監視する義務を負うものではありません。それにも関わらず、あなたが当社のポリシーを含む本規約に違反されたことに基づき、または著作権および商標違反報告のためのガイドラインに従い当社が受領した削除通知に対応して、次の事項が必要な行為であると判断する場合、当社は(1)クラウド製品からあなたのデータを削除、または(2)クラウド製品へのあなたのアクセスを差し止めます。実行可能な場合、当社は削除および差し止めに関する事前の通知をするよう合理的な努力を払うものとしますが、あなたの行為がクラウド製品の運用または他のユーザーを危険にさらすと当社が判断した場合には、通知することなく即刻、あなたのアクセスを差し止めまたはあなたのデータを削除します。本5.5項に規定されているように、当社はあなたのデータを削除または除去すること、またはあらゆるクラウド製品へのアクセスを差し止めることについてあなたになんら責任を負うものではありません。

6. Pacific Reachの開発者用資源

当社のAPI、SDKまたはその他のPacific Reachの開発者用資源へのアクセスは、別の契約となるPacific Reach開発者利用規約に従うものとなります。

7. 追加サービス

7.1. 追加サービス 本規約に基づき、該当する注文書に従い提供される追加サービスを購入することができます。追加サービスはエンタープライズサポートサービスポリシーを含む当社が規定する追加のポリシーや規約に従うものとします。

7.2. 当社の提供品. 当社は、当社の提供品のすべての権利、所有権および利害を保留します。クラウド製品についてと同じ使用権利および制限に従い、あなたはクラウド製品に関連してのみ提供される当社の提供品を使用することができます。明確にするために、当社の提供品はクラウド製品とはみなされず、そしてクラウド製品は当社の提供品とみなされません。

7.3. あなたの機器 追加サービスを提供するために、合理的に必要となるあなたの機器へ合理的なアクセスを当社に提供するようにしてください。あなたの機器へ適時にアクセスを提供していただけない場合、アクセスの提供以降に追加サービスの履行が実施されます。クラウド製品、当社の提供品もしくはあなたの機器の根底となる当社のテクノロジーを当社が所有していることに従い、あなたはあなたの機器についての権利を保留します。当社は、追加サービスを履行する目的でのみ、あなたの機器を使用します。あなたは、当該目的のためにあなたの機器を当社へ提供するために必要なすべての権利を保有していることを表明し、保証してください。

7.4. トレーニングは含まれません トレーニングの購入および提供は、当社のトレーニング規約およびポリシーに従い、別の契約となります。

8. 請求書、更新および支払いについて

8.1. 月額および年間プラン 無料製品を除き、すべてのクラウド製品は月間または年間での定額ベースで提供されます。

8.2. 更新 あなたの注文書に規定されている場合を除き、現行の定額制期間満了前にいずれかの当事者が定額プランを解約しない限り、あなたの定額プランは最初の定額制期間と同期間で自動更新されます。更新をしない場合には、当社が指定する手段で通知をしてください。当社が指定する方法には、クラウド製品におけるアカウント設定または当社のサポートチームへの連絡が含まれます。定額制を解約する場合には、次回請求期間について請求がされませんが、すでに請求されている金額について返金または払い戻しはされません。すべての更新は引き続き提供される当該クラウド製品が対象となり、その時点での最新料金レートで請求されます。

8.3. 支払い 各注文書に従い、その注文書に指定されている通貨で支払期限までにすべての料金をお支払いください。請求書支払のために注文書番号が必要な場合には、billing@pac-reach.comまで注文番号をメールしてPacific Reachへかかる注文番号をお知らせください。Pacific Reachの場所以外で提供される追加サービスに関しては、あなたの注文書に指定されていない限り、あなたは、支払いが発生すると思われる旅費、宿泊費および食事代について事前に承認された立替金額を支払うものとします。本9項(当社の返金ポリシー)、15.3項(保証救済)または20項(本規約への変更)中に明示的に規定されていない限り、すべての金額は返金不可、解約不能および信用取引不可です。該当する場合、更新、追加ユーザー、使用の限定または範囲の設定過多、経費および未払金について、あなたのクレジットカードまたはその他の支払方法で請求されることにあなたは同意するものとします。

8.4. 納品 該当する料金受領から5営業日以内にあなたのアカウントへまたはその他の合理的な手段でクラウド製品用ログイン情報をお届けします。あなたは、当社が支払を受領し、注文書が処理されたことを確認するためにアカウントにアクセスする義務があります。本規約に基づくすべての納品は電子的に履行されます。

9. 当社の返金ポリシー

顧客満足を第一に考える当社では、本15項(保証および免責)中の性能補償を制限することなく、一切もしくはなんらの理由なく、かかるクラウド製品の注文日後14日以内に、本規約に基づくクラウド製品の当初の注文書について当社に解約通知を提出することで解約することができます。本9項に基づき、あなたからのリクエストで(あなたのアカウントからリクエストできます)当初の注文書を解約する場合には、当該注文書で支払われた金額を払い戻しします。本解約および払い戻しの権利はクラウド製品へのあなたの最初の注文書にのみ適用され、追加サービスには適用されません。本20項(本規約への変更)に従い、このポリシーは将来変更される可能性があることをご理解ください。

10. 税金について

10.1. 税金 本規約に基づく料金には、支払がされるまたは支払を受ける管轄区域におけるクラウド製品へ課される税金または租税は含まれていません。当社が支払うべき税金または租税の範囲内において、あなたは、本規約に基づく料金に加えてかかる税金または租税を当社に支払う必要があります。上記に関わらず、かかる税金または租税が課されたまたは査定された時点での関連する税金または租税の適用除外を受けた場合、かかる免税の情報を当社に提出していただければ、返金または払い戻しがある場合には関連税務局から返金または払い戻しを取得できるような請求書類をお渡しできるように合理的な努力を払います。

10.2. 源泉徴収税 適用される源泉徴収税引き料金をお支払いください。免税または源泉徴収税の減額条約がある場合、源泉徴収税を回避するように一緒に協力します。当社が免税または源泉徴収税の減額条約の資格がある場合、合理的な証明書類をお渡しします。源泉徴収または減額した金額を関連当局へ支払った合理的な証明書類を当社へ提出してください。

11. Pacific Reach認定再販売パートナー(「再販業者」)から購入の場合:

(a)料金支払いは、再販業者との間で合意した金額を再販業者にお支払いください。再販業者から当社への該当料金の支払を受領していない場合には、クラウド製品の使用権を中断または解除することがあります。

(b)あなたの注文内容(例えば、使用契約したクラウド製品名、定額制期間等)は、再販業者が当社への注文書に記載した通りとなり、再販業者は当社への注文書の正確性について責任を負うものとなります。

(c)本規約に基づき返金条件に該当する場合、他に規定されない限り、当社は再販業者へ該当料金を払い戻しし、適用金額をあなたに返金することは、再販業者の専らの責任となります。

(d)再販業者は本規約を修正または当社を代理してなんらかの約束もしくは言質をする権限はなく、当社は本規約で規定されている以外の義務に法的に拘束されません。

12. クラウド製品のIP権利およびフィードバックについて

クラウド製品は限定されたアクセスベースで利用され、「購入」または「販売」という用語の使用を問わず、なんらかの所有権があなたに譲渡されることはありません。当社および当社のライセンサーが、当社のテクノロジー(クラウド製品を含みます)中および付随するすべての知的所有権を含むすべての権利、所有権および権益を保有し保留します。その時々に、当社へフィードバックを提出することを選択することができます。当社製品またはサービスに関連して、当社はなんの義務、使用料もしくは知的所有権もしくはその他に基づく制限も伴うことない手段で、フィードバックを自由に使用、複製、開示、使用許可の付与、配布および利用することがあります。フィードバックがないことはあなたの機密情報とみなされ、本規約のいずれの規定もフィードバックまたは他の方法を包含するかしないかによらず、製品もしくはサービスを独立して使用、開発、評価もしくは売り込む当社の権利を制限するものではありません。

13. 守秘義務

本規約で規定されていない限り、各当事者は、開示当事者(「開示当事者」)によってかかる当事者(「受領当事者」)に開示されるすべてのコード、発明、ノウハウおよびビジネス、技術的ならびに財務情報は開示当事者の機密財産(「機密情報」)を構成することに同意します。ただし、開示時点で機密として確認されるか、または開示情報の性質および開示に伴う状況に起因して機密または独占所有権であると受領当事者が合理的に認識されているという条件になります。クラウド製品に関連する当社のテクノロジーおよび性能情報は、なんらの商標づけまたはこれ以上の指定をせずに当社の機密情報とみなされます。ここに明示的に規定されている場合を除き、受領当事者は、(1)機密情報を極秘に取り扱い、第三者へ開示しない、および(2)本規約に基づく義務を遂行およびその権利を行使する以外の目的で機密情報を使用しないものとします。知るべき正当な必要性がある場合には、受領当事者は、その従業員、代理店、請負業者およびその他の代理人に機密情報を開示することができます。ただし、それら開示された者は本13項に劣らず開示当事者を保護するよう守秘義務に法的拘束を受け、および受領当事者は本13項の順守義務をそのまま負うものであることを条件とします。受領当事者の守秘義務は受領当事者が次のことを実証できる情報には適用されません:(i)機密情報の受領前に正当にそれを所有またはそれを知っていたこと;(ii)受領当事者の落ち度ではなく公に知られるまたは知られたこと;(iii)守秘義務を違反することなく第三者から正当に取得したこと;または(iv)かかる情報にアクセスすることなく受領当事者の従業員が独自に開発したこと。また、受領当事者は法規、法令または裁判所命令に従い必要な場合にも、機密情報を開示することができます(ただし、かかる法令または命令に従う最低限度の範囲で、開示当事者へ事前の通知をもって)。受領当事者は、機密情報の開示に起因して実質的な損害がもたらされた場合、その損害だけで十分な救済手段はないので、受領当事者によるかかる開示の時点で、開示当事者は、法令で認められるその他の救済手段に加えて、妥当で衡平な救済命令が付与されます。

14. 契約期間および解約

14.1. 契約期間 本規約は、発効日をもって効力を発し、定額制条項の満期日または解約日に終了します。

14.2. 正当な解約理由 他方当事者が次の場合に、いずれかの当事者は本規約(関連するすべての注文書を含みます)を終了することができます:(a)通知から30日以内に本規約の重要な違反を是正できない場合;(b)後任者がいなく運用が停止した場合;または(c)倒産、破産管財人、信託証書、債権者との和議、和解もしくはそれに相当する手続きを開始している、またはかかる手続きがその当事者に対して起こされている(そしてその後、60日以内に免訴されない)場合。

14.3. 自己都合による解約 書面による通知により、いつでもあらゆる理由でクラウド製品の使用を中止し、本規約(すべての注文書を含む)の終了を選択することができます。ただし、かかる解約時に本9項(当社の返金ポリシー)に従い、早期に解約する権利を行使しない限り、(i)すでに支払った料金についての返金を受けることができず、(ii)その時点での定額制期間または関連するサービス期間(該当する場合)に適用される料金をまだ支払っていない場合、かかる未払金を即時に支払う必要があります。

14.4. 解約の発効 本規約の満期または解約時に、すべてのクラウド製品の使用を停止し、すべての機密情報またはあなたに代わって運用されている第三者のシステムを含めて、所有している当社のその他の資料を削除(または当社の依頼で、返還)しなければなりません。当社からの依頼により、かかる削除について証明書を発行してください。本規約の満期または解約(またはその該当する定額制期間)後には、あなたのデータにアクセスすることはできません(および法的に禁止されていない限り、当社はあなたのデータを削除することがあります)。このため、該当する定額制期間中にクラウド製品の機能を使用してあなたのデータを取り出すようにしてください。いかなる場合も、解約発効日前の期間に当社に支払うべき料金を支払う義務から解放されるものではありません。排他的救済が本規約に規定されている場合を除き、解約を含めてのいずれかの当事者による救済の履行は本規約、法令またはその他に基づくその他の救済手段の権利を侵害するものではありません。

14.5. 存続事項 次の項は本規約の解約または満期後も存続します:本3.3項(制限)、5.4項(免責事項) 、8.3項(支払い)、10項(税金について)、12項(クラウド製品のIP権利およびフィードバックについて)、13項(守秘義務)、14項(契約期間および解約)、15.4項(保証責任の排除)、16項(責任制限)、18項(紛争解決について)および22項(一般条項)。

15 保証および免責

15.1. 相互保証 各当事者は本規約を締結する法的権限を有することを表明し保証します。

15.2. 当社の保証 当社は、あなたのためだけに、ウイルス、トロイの木馬または同様な有害なものがクラウド製品に取り込まれないよう商業的に合理的な努力を払うことを保証します(ただし、当社は、あなたまたはエンドユーザーによって提出された有害なものについては責任を負いません)(「性能保証」)。

15.3. 保証救済 当社は、性能保証に不適合な点が報告された場合、無料で修正するように商業的に合理的な努力を払います。当社が修正することが不可能であると判断した場合、いずれの当事者も該当する定額制期間を解約することができます。この場合、定額制期間の該当する解約期間について支払済みのクラウド製品使用料が払い戻しされます。性能保証は次の場合には適用されません:(i)不適合な点を最初に気づいた日から30日以内に請求しない場合、(ii)不適合な点が誤用、認められていない変更または第三者の製品、ソフトウェア、サービスもしくは機器に起因する場合、または(iii)無料で提供されている製品の場合。性能保証違反についての当社の唯一の法的責任およびあなたの唯一かつ排他的救済は、本15項に規定されます。

15.4. 保証責任の排除 本15項で明示的に規定されている場合を除き、すべてのクラウド製品、サポートおよび追加サービスは「現状のまま」として提供され、当社および当社のサプライヤーは不侵害、所有権、特定目的適合性、機能性または商品性を含めて、明示か黙示かを問わず、あらゆるすべての保証および表明を否認します。本規約での当社の明示的義務を制限することなく、あなたがクラウド製品を使用するに際して、中断されないまたはエラーがないということ、あなたのデータの正確性を当社が見直すこと、または喪失することなくあなたのデータを保護もしくは維持することを保証しません。あなたがクラウド製品を使用するに際しては、当社が所有、運用または制御していないネットワークを通してあなたのデータを送信する必要があり、当社は、かかるネットワークを通すことであなたのデータが喪失、変更、妨害または保存されることに当社は責任を負うものではないことをご理解ください。当社は、当社のセキュリティ措置にエラーがないこと、あなたのデータの送信が常時確実であること、または不正な第三者によって当社のセキュリティ手段もしくは当社の第三者サービス提供者のセキュリティ手段が絶対に破られないことを当社は保証できません。当社は、インターネットおよび電子的連絡またはその他の当社の合理的な制御外のシステムの使用に固有の遅れ、中断、サービスの不具合もしくはその他の問題について責任を負いません。あなたは、その他の制定法上の権利を有していますが、法的に必要とされる保証期間があるとすれば、法令で認められる最も短期間に限定されます。

16. 責任制限

16.1. 結果的損害の権利放棄 除外された請求(以下に定義)を除き、いずれの当事者(そのサプライヤー)も使用、喪失または不正確なデータの喪失、逸失利益、セキュリティ機構の不具合、ビジネスの中断、遅延費用またはなんらかの間接的、特別な、偶発的、依存もしくは結果的損害のための本規約から生じるまたは関連して、事前にかかる損害の可能性について通知されていても、一切責任を負いません。

16.2. 責任制限 除外された請求を除き、本規約から生じるまたは関連する各当事者およびそのサプライヤーの債務総額は、申し立て請求直前の12ヶ月間で本規約に基づきあなたが当社に実際に支払ったまたは支払うべき金額を超えないものとします。

16.3. 除外される請求 「除外される請求」とは、(1)注文書に基づきあなたが支払う金額、(2)本規約中のいずれかの当事者の明示的補償債務、および(3)本3.3項(制限)の違反を意味します。

16.4. 申し立ての種類およびその主旨 当事者は、本16項に規定されている権利放棄および制限が、訴訟の形態を問わず、契約の記述または不法行為(過失を含みます)、厳格な責任、その他のあるなしを問わず、適用され、本規約に規定される限定的救済がその主要な目的を損なっていることが判明した場合であっても、存続し適用されることに合意するものとします。

17. パブリシティー権

あなたは当社の広告宣伝資料においてPacific Reachの顧客として扱われます。sales@pac-reach.comにその取り扱い停止のご連絡をいただきましたら、即刻停止します。

18. 紛争解決について

18.1. 非公式な解決 本規約から生じるまたは関連する紛争もしくは申し立てがある場合、当事者は相互の利益を認め、両当事者が満足する解決に到達するよう試み、相互に話し合いおよび協議するものとします。当事者間で60日以内に解決に到達しない場合、いずれかの当事者は本18.2項(準拠法;裁判管轄)に従い可能な救済を追求できます。本18.1項に従うすべての協議は、機密とし、適用法および司法管轄の証拠についてのすべての規則ならびに規約の目的での和解および調停の協議として取り扱われます。

18.2. 準拠法;裁判管轄 本規約は米国カリフォルニア州の適用法に準拠し、解釈されますが、法の抵触に関するその州の原則の適用を除きます。各当事者は本規約から生じるまたは関連するあらゆる法的行為、訴訟または手続きを唯一かつ排他的に提起しなければならなく、訴状送達および米国カリフォルニア州サンディエゴの州または連邦裁判所で適用されるその他手続き規則に従うことに取り消し不可で同意し、各当事者は、当事者が提起するまたは他方当事者がそれに対抗するあらゆる行為、訴訟または手続きに関して、一般的かつ無条件に、米国カリフォルニア州サンディエゴの唯一かつ排他的対人管轄権裁判所に取り消し不可で提出します。本規約に基づく当事者の権利を執行するためのあらゆる行為または手続きにおいては、勝訴当事者はその合理的な費用および弁護士費用を回収する資格が付与されます。

18.3. 差し止めによる救済;強制執行 本18.1項(非公式な解決)および18.2項(準拠法;裁判管轄)の規定にかかわらず、本規約は、知的財産権、守秘義務または妥当な管轄での仲裁判断もしくは命令の強制執行もしくは承認に関連する差し止めによる救済を求めることを妨げるものではありません。

18.4. 国連連合条約およびUCITAの除外 物品売買契約に関する国際連合条約は本規約に適用されません。統一コンピュータ情報取引法(UCITA)は、いつまたはどこで採択されたかに関わらず本規約には適用されません。

19. 輸出制限について

クラウド製品は、米国政府による輸出制限に従い、特定の外国政府による輸入制限の対象となることがあり、あなたは、クラウド製品(またはそのあらゆる部分)へのアクセス、その使用およびダウンロードに関して適用される輸出入の法令および制限に準拠することに同意するものとします。クラウド製品のいずれかの部分または次の場合に関して直接製品を米国から持ち出しもしくは輸出許可、または輸出もしくは再輸出を許可しない(および第三者に許可しない)ものとします:(a)禁輸国またはテロ支援国家(またはその国民もしくは居住者)に対して;(b)米国商務省の輸出権利剥奪者、エンティティもしくは未検証リストまたは米国財務省のSDNリストおよび制裁リスト(総称して「禁止顧客」)に掲載されている者に対して;(c)かかる輸出または再輸出が制限もしくは禁止されている、または米国政府もしくはその関係機関がかかるライセンスまたは許可を最初に取得していない場合には、輸出または再輸出時に輸出ライセンスまたはその他の政府の許可を必要とするような国に対して;または(d)米国または外国当局もしくは機関の輸出入規制、法令または制限に違反するその他の場合。あなたは、次の事項を表明し保証するものとします:(i)かかる禁輸国の支配下、またはその国民もしくは居住者ではないこと、および(ii)あなたのデータは、米国の国際武器取引規則またはその他の法域での同様な法令の下で規制されないこと。また、あなたが禁止顧客でなくかつ禁止顧客に保有、支配されないこと、または禁止顧客の  代理人でないことを保証するものとします。核、化学もしくは生物兵器拡散またはミサイル技術への支援を含め、米国政府からの事前の許可なく禁止されている最終用途のためにクラウド製品を使用または提供しないことにあなたは同意するものとします。

20. 本規約への変更

本22.1項(通知)に従う通知をもってまたは当社のウェブサイトに変更された規定を投稿することで、本規約(当社のポリシーを含みます)は時折、変更されることがあります。通知とともに、変更の発効日を明記します。

20.1. 無料製品 無料製品の使用を継続するためには規約の変更に同意する必要があります。規約の変更に同意しない場合には、唯一の法的救済として無料製品の使用を停止します。

20.2. 定額制 下記に指定のない限り、本規約への変更は次の定額制更新期間から有効となり、本8.2項(更新)に従い更新しない場合を除き、自動的に更新日をもって適用されます。上記にかかわらず、場合によって(例:法遵守または新しい機能のために必要となるため)、かかる変更がその当時の定額制期間中に有効となることを規定することがあります。かかる変更の有効日がその当時の定額制期間中となり、その変更に同意しない場合には、(唯一の救済手段として)当社への通知により関連する注文書を終了でき、適用される定額制期間の未終了部分で影響するクラウド製品の使用のための前払い金額を返金します。この権利を行使するためには、変更通知から30日以内に変更への不同意および関連する注文への終了を当社に提出しなければなりません。誤解を避けるために、いずれの注文書も、その注文時に有効な最新の本規約によるものとします。

20.3. 当社ポリシー 当社の製品、ビジネスまたは法令の変更に対応するためにその当時の定額制期間中に有効となるよう当社ポリシーを変更することがあります。この場合、法令で必要とされる場合を除き、総じてその当時の定額期間中の当社の義務を実質的に軽減すると思われる変更を当社ポリシーに行わないことに当社は同意します。当社のポリシーへの変更は更新されたポリシーの発効日付で自動的に有効となります。

21. クラウド製品への変更

クラウド製品はオンラインで、定額制の製品であること、およびより良い顧客満足体験を提供するためにクラウド製品に変更を加えることをご了解ください。またその変更に応じて、該当するドキュメンテーションを更新します。既存の注文書に基づくクラウド製品および追加サービスを提供する責務に従い、当社は一切の責任を負うことなく、いつでもなんらかの理由でいずれのクラウド製品、追加サービスまたはクラウド製品の一部もしくは機能を中止できます。

22. 一般条項

22.1. 通知 本規約に基づくすべての通知は書面によるものとします。当社は、通知用メールアドレス、アカウントまたは製品中の通知機能を通して通知を出すことがあります。かかるやり取りが書面であることを含めて、あらゆる電子通信が適用される法的通信要件を満たすことにあなたは同意するものとします。通知は、当社が送付後1営業日で付与されたものとみなされます。当社への通知は、次の住所に郵便で付与されるものとします: Pacific Reach Advisors, 101 North Acacia Avenue, Suite 114, Solana Beach, CA 92075, Attn: General Counsel 当社への通知は当社の受領をもって付与されたものとみなされます。

22.2. 不可抗力 本規約に基づく義務(料金未払いを除きます)の履行の遅滞または不履行が、ストライキ、封鎖、戦争、テロ行為、暴動、自然災害、電力もしくは電気通信もしくはデータネットワークもしくはサービスの障害または縮小、または政府当局によるライセンスの拒否のような当該当事者の合理的な制御を超える事由により引き起こされた場合、いずれの当事者も当該遅滞または不履行について相手方に対し責任を負わないものとします。

22.3. 譲渡 当社の書面による事前の同意なしに本規約を譲渡または移譲しないものとします。上述の例外として、合併、買収または資産もしくは議決権のある株式持分のすべてもしくは実質的にすべての売却の結果、承継人にそのまま全体(すべての注文書を含みます)で本規約を譲渡することができます。ただし、書面によるその譲渡通知を速やかに当社に提出し、譲受人は本規約に基づくすべての責務を引き受けることに書面にて同意することが条件となります。上記に明確に認められた場合を除き、本規約を譲渡または移譲する試みは無効となります。当社は、あなたの同意を得ることなく本規約(全部または一部を問いません)に基づき当社の権利および義務を譲渡できます。また、当社は、当社のアフィリエイト、代理店および請負業者に対して本規約に基づく当社の権利を行使または当社の責務を履行するよう許可することもできます。この場合、当社はそれらが本規約を遵守することについての責任を負います。上記を条件として、本規約は当事者の認定された承継人および譲受人に効力が生じます。

22.4. 完全合意 本規約は、クラウド製品および本規約が取り扱うその他の対象事項に関して当事者間の完全な合意であり、クラウド製品および本規約が取り扱うその他の対象事項に関しての当事者間のすべての従前または同時期の口頭または書面でのやり取り、申し出および表明に優先するものです。使用された発注書またはその他のビジネスフォームの規定は本規約の諸条件に取って代わるものでも、補足するものでもなく、本規約に関連するかかる書類は管理上のためだけであり、法的効力は一切有していません。

22.5. 矛盾 本規約の本体および当社のポリシーまたは特定製品規約間になんらかの矛盾がある場合、当社のポリシーまたは特定製品規約(該当する場合)が、その対象事項に関して規定します。

22.6. 権利放棄;修正 本規約に基づく権利、権限または特権を行使するに際し、本規約の当事者による不履行または遅滞は、権利放棄としての効果は一切なく、またその一つまたは部分的な行使はその他または更なるその行使または法令または衡平法に基づく本規約の権利、権限または特権を除外するものでもありません。本20項(本規約への変更)を除き、本規約への修正または変更は、各当事者の正式代表者により書面で実施される必要があります。

22.7. 解釈 本規約で使用されている「含みます」(およびその異形)は、「含みますが、これに限定されるものではありません」(およびその異形)を意味します。見出しは専ら便宜のためだけです。本規約のいずれかの条項が無効、法的強制力がない、または不法とみなされる場合でも、その他の条項は効力を維持します。

22.8. 独立請負人 当事者は独立請負人です。本規約は、いずれかの当事者の他方のパートナーとして、またはいずれかの当事者に他方当事者のなんらかの義務もしくは責務を付与するために、明示または暗示的権利、権限もしくは権力を形成するなんらかの法的提携形式を形成するための当事者を構成するものではありません。

23. 定義

一定の太字の用語は、本23項において定義され、その他の用語は本規約において文脈上で定義されています。

追加サービス」 とは、 注文書に特定されているテクニカル・アカウント・マネジャー(TAM)サービス、プレミアもしくは優先サポートまたは当社が提供するクラウド製品に関連するその他のサービスを意味します。誤解を避けるために、追加サービスには、定額制に含まれる標準サポートは含まれません。

管理者」 とは、 あなたに代わってエンドユーザーへのクラウド製品を管理するためにあなたが指名した者を意味します。

アフィリエイト」 とは、直接的もしくは間接的に、所有もしくは管理、所有されるもしくは管理される、または一当事者とともに共同所有または共同管理下にある法人を意味します。この場合の「管理」とは、法人のマネジメントまたは業務を管理運営する権限を意味し、「所有」とは、議決権株式またはその法人のその他の同等の議決権持分の50%を超える受益所有権を意味します。

クラウド製品」 とは、 クラウド製品の一部として当社が提供するクライアントソフトウェアを含む当社がホストするまたはクラウドベース(現在、「クラウド」展開として指定されている)のソリューションを意味します。

ドキュメンテーション」 とは、クラウド製品に関し当社が発行しているスタンダードの文書を意味し、現在、こちらにあるものです。

エンドユーザー」 とは、あなたまたはアフィリエイトがクラウド製品への使用許可または使用への招待を出した個人を意味します。誤解を避けるために: (a)あなたのエンドユーザーが招待した個人、(b)管理するアカウント中の個人、および (c)あなたの顧客としてクラウド製品を使用する個人もエンドユーザーとみなされます。

エンドユーザーアカウント」 とは、エンドユーザーがクラウド製品を使用またはアクセスできるように、あなたまたはエンドユーザーが設定するアカウントを意味します。

フィードバック」 とは、 クラウド製品、サポートまたは追加サービスに関するコメント、質問、アイディア、提案またはその他のフィードバックを意味します。

HIPAA」 とは、 修正および補完された医療保険の携行性と責任に関する法律(Health Insurance Portability and Accountability Act)を意味します。

法令」 とは、 データ機密性およびデータ譲渡、国際的やり取り、技術または個人データの取り出しを含むすべての適用される現地、州、連邦および国際の法令を意味します。

通知メールアドレス」 とは、 クラウド製品アカウントに登録するため、またはその他の方法でクラウド製品に登録するために使用したメールアドレスを意味します。当社から送信する通知、取引明細書およびその他の情報を受領できるようにメールアドレスを有効かつ更新しておくことはあなたの義務となります。

注文書」 とは、Pacific Reachの該当する注文ページ、フロー、製品中のスクリーンまたは当社から注文している製品およびサービスを記述しているその他のPacific Reachが認証した注文書類またはプロセスおよび適用される場合には、許可されたその使用範囲を意味します。適用される場合、注文書でクラウド製品が識別されます。

当社の提供品」 とは、あらゆる追加サービスに関連して当社が提供するあらゆる資料、提供品、修正品、派生的付属品または開発を意味します。

当社のポリシー」 とは、 当社のインターネット利用目的制限、著作権および商標違反の報告に関するガイドライン、オンラインコミュニティプラットフォームの利用規約、個人情報保護ポリシー、サポートポリシー、エンタープライズへのサポートおよびサービスポリシー、Pacific Reach製品中の第三者コードに関する諸条件、および(特に指定のない限り)本規約中で言及されるあらゆるその他のポリシーまたは規約を意味します。

当社のテクノロジー」 とは、クラウド製品(すべての無料製品を含みます)、当社の提供品、それらの「外観とイメージ」、すべての関連または内在するテクノロジーおよびフィードバックを取り入れたことを含みあらゆる上記の改良もしくは派生物を意味します。

PCI DSS」 とは、クレジットカード業界のセキュリティ基準(Payment Card Industry Data Security Standards)を意味します。

PO」 とは、 注文書を意味します。

製品特定規約」 とは、現在本文中にある特定のクラウド製品および追加サービスに適用される追加的な諸条件を意味します。

機密データ」 とは、(i)欧州連合規則2016/679第9条(1)およびあらゆる継承法に列挙されているあらゆるカテゴリーのデータ;(ii)HIPAAが規定する患者、医療またはその他の健康情報;(iii)PCI DSSの対象となるクレジット、デビットまたはその他の支払いカード情報;(iv) グラム・リーチ・ブライリー法(Gramm-Leach-Bliley Act)(または関連する規則または規制)のような特定の法令に基づく規制または保護の対象となるその他の情報;(v)ソーシャルセキュリティ番号、運転免許証番号もしくはその他の政府発行のID番号;または(vi)外国もしくは国内の法令もしくは規制に基づき保護されている上記と同様なデータを意味します。

定額制期間」 とは、 該当する注文書に規定されているクラウド製品の定額制利用期間を意味します。

サポート」 とは、サポートポリシー、エンタープライズサポートおよびサービスポリシー(適用される範囲で)に詳細があるクラウド製品へのサポートを意味します。サポートレベルは、該当する注文書に記載されています。

トレーニング」 とは、Pacific Reachが提供するトレーニングおよび証明書サービスを意味します。

あなたのデータ」 とは、 あなた(あなたのエンドユーザーを含みます)がクラウド製品へ提出するあらゆるデータ、コンテンツ、コード、動画、画像またはその他の機器を意味します。この文脈での「提出」(および同様の用語)には、提出する、アップロードする、送信するまたはその他の方法でクラウド製品へまたはクラウド製品を経由してあなたのデータを利用できるようにすることを含みます。

あなたの機器」 とは、あなたの機器、システム、人材またはその他の資源を意味します。